FiGu vs デコル・マリューダ

4:31
プレイ動画をyoutubeにアップロードしました。
今度は格闘PA縛りプレイです。

FiのナイフはSH実装時に好改善されましたが、
ツインマシンガンはあまり変わった印象がありません。
『普段影を潜めているPAも使いましょう』と言うのが今回のテーマ。


PAのラインナップは以下の通り。

・シンフォニック・ドライブ
・スケアフーガ
・クイックマーチ
・エリアルシューティング
・デッドアプローチ
・リバースタップ

動画を観れば分かると思いますが、
正直エリアルシューティングとリバースタップは運用が辛かったです。
エリアルシューティングに至っては初回に使ったっきり・・。
チャージスキルはタイミングがずれるので、
高度を維持するのが大変です。

竜巻旋風脚っ!

と言わんばかりにリバースタップを堪能できると期待していましたが、
ダメージが全然でなくてピックリ。
こりゃ影を潜めて然るべきか・・。
PAの最後に浮き上がるので、
高度を保つため利用することがありますが・・。

大きく活躍したのが、デッドアプローチ。
こりゃちょうどいい移動スキルです。
音もエフェクトも壮快です。
テツザンコゥ。

地味に連発したのが、クイックマーチ。
サマーソルトキックな訳で、
吹っ飛びのないエネミーにはPAを継続できることを発見しました。
と言っても、他PAが優秀なためスタメン入りすることはないでしょう。

ライダーキックとモズ落としはスタメンPAですので
使用感を振り返るまでもありません。

アキラ・レプカに身を包んで
すっかり気分はバーチャファイターな訳だったのですが、
Guに至っては普段使っているPAが如何に強いかを
痛烈に思い知らされる結果になりました。


・・改めて見返すと、CAPCOM、SNK、SEGAと
メジャー格闘ゲームの技が結集していますね。

マキシマムアタックオンタイタン

1:13
えー、この間小銭稼ぎにバイトしました。

今PSO2の公式サイトで掲載されている
『マキシマムアタックオンタイタン』、
あれの見出し画像の撮影会に参加したんですよ。



ほら、ちゃんと映ってますよね。

え、色々ちょっと違う?
そんなことはないですよ、今だって十分ムチムチですよっ。




…この間って言うには7年の月日はちょっぉと長いですかね。


冗談はさておき、
今回追加された武器迷彩『*超硬質ブレード』、
ツインダガーとワイヤードランスの迷彩なんですね。
FiHu、原点回帰か…。
あれからどれだけ使いこなせるようになったか
またには確認してみるものいいかもしれません。


PSO2、楽しんでいますか?

17:38
1ヶ月半に及んだ共闘祭、存分に楽しめたでしょうか。
早いものでもう3月も終わってしまいます。
飲兵衛としては、桜と共に酒を煽る集まりを
今か今かと心待ちにしているところです。

共闘祭でのライブの開催を心待ちにしていたところ、
無事開催されました。
「変わり映えしないー」と
すっかり飽きている人も多いかもしれませんが、
いやいやじっくり見ると色々気付くところがあるものです。
例えば、バックライトの違いとか…。



1枚目が『永遠のencore』、2枚目が『OurFighting』。
確かにお星さまキラキラ照明で、
熱血歌詞の『OurfFighting』が歌われてもミスマッチです。
ちなみに『永遠のencore』の画像にある
斜めに走る流星を思わせる光ですが、
これは一定の軌跡を描くようです。
かなり長いスパンでループするので、
繰り返しに気付きづらいところではあります。
強化DFがこの後に続くため人が多いブロックに集まりがちですが、
中にはじっくり見たい人もいるようで、
そういう人は空いてるブロックに集まるようですね。
1枚目の画像は観客が片手で数えられる程度のものでした。
売れないアイドルのライブみたいで、神妙な思いでした。



気がつけば、マターボード進行キャンペーンが開かれています。
15枚目まで進めると、結構おいしいアイテムがもらえるとか何とか。
この画像は14枚目あたりでのイベントシーン。
…パティのこういうノリが、大好きです。
これを仕事場でも言ってるから、上司に閉口されるんだな、きっと…。



カミナリ様衣装からすっかり女性らしい衣装に落ち着いた
イベントガール、シー。
現実でも女物の衣装はほんとにバリエーション豊富で、
製作者もネタに尽きないでしょうねぇ。
…いや、結構考えていそうだな。
デザイン起こして、カラーリングして、
ネタのイラストをCGに起こして…。
1年前のオフライン感謝祭で見たエネミーや衣装の原案は、
かなり緻密に描かれていました。
2014年感謝祭の開催が告知されていますが、
1年分のイラストが昨年の展示に加えられるのでしょうねぇ。
『シーコスチュームの遍歴』みたいなコーナーを設けられたら面白そうです。
FUNショップでそういうのが並んでもいいかもしれませんね。

ホワイトデーシーズンになって狙っていたのが
チームルーム拡張の『夜景拠点』。
未だラッピーやリリーパの花火は確認できていませんが、
これまでのチームルーム拡張のなかで一番好みです。


今後ぐんぐん暖かくなりますので、夜酒が美味しくなります。
随分前のことで、かつチョー私事で恐縮ですが、
一人リースリングの白ワインを一晩で開けて
火曜日から二日酔いで出勤したことが懐かしいものです。

いつの間にかシンボルアートもすっかりチームメンバーが埋めた様子。


両脇に確認できる赤毛の女性が描かれているシンボルアートは、
チームメンバーお手製の力作。
かつてArmoredCoreというゲームで
ドット絵のエンブレムを作ったことがありますが、
よくやりますわ。


左端に確認できる青い惑星、
あれはナベリウスなのか、
もしくはウォパルなのかと思案に耽っていたら、
いつの間にかチームメンバーが勢ぞろい。
正式サービスイン早々にチームマスタが開いた『焼き肉食べ放題』、
このチームネームの所以について確認したことはありませんが、
最近になってちょくちょく常駐プレイヤーが増えつつ(戻りつつ)あります。
気がついたらこんな夢のようなシーンもっ!


おぢさんのコルトパイソン357マグナムは、発砲寸前ですっ!!

左手は小さなテーブルが置かれ、
右手はテーブル席が用意されている『夜景拠点』。
おっされー感満載のチームルームで、
思わずリッタージョッキでビールを煽りたくなってしまいます。
日本のジョッキというと、500ml~700mlが主流かと思いますが、
ビールと肉の本場ドイツではリッタージョッキと出会うことができました。
随分前どころか最早青春の1ページのレベルですが、
ホーフブロイハウスでこれを煽った夜のことを未だ鮮明に覚えています。
ブラスバンドが演奏するカントリーロードに合わせて、
同伴した仲間が脇目も振らずぐるぐる踊ってねぇ…。
現地のおっちゃんたちも温かく手拍子してくれてましたわ。
おれが白ワインはリースリングを好むのも、
この時の影響を受けているのかも。
いえ、リースリングはドイツ、
モーゼル・ヴァール・ルーヴァーとラインガウが有名どこなので…。


勢い、発砲してしまいましたかね。

一年前を回帰するが如くSHADを堪能していたら、
噂のメセタンに出会うことが出来ました。
殴るとメセタを放出するようなので、
『メメタァ』と存分に殴ってやりましょう。
この周では、件のタケミカヅチも参戦してくれました。


タケミカヅチグッズは
PPを潤沢にする特殊能力が付与された状態でドロップされるため、
テクニック職をする際には大変お世話になります。

そして最近のチームの流行りは何と言っても、
チーム限定採掘基地防衛線。
いろんなブログでも紹介されていますが、
同じ屋号に集った仲間だけで
現状PSO2最大の盛り上がりイベントをこなすという事は
それだけで心踊るものがあります。


この時ばかりは不本意ながらもGuHuで参加。
おかげでデッドアプローチを使うと地味に空中戦できることに気づきました。

たまにはカンストしたTeで参加してこんなことしてみたり…。


イル・フォイエ、最高に楽しいですよね。
視界が埋もれて周りが迷惑するのも御愛嬌。
気がついたら、こんなもん手に入れてました。


レアドロアップも使わずランキングもビリケツでしたが、
手に入るときは手に入るんですね。
…ちなみにこれがボーナス期間中の最後の強化でした。
おかげでリスク軽減やら強化%アップが全て消滅しました。


PSO2 EP2 デラックスパッケージも発売され、
永野氏がデザインしたアイテムとキャラクターが実装されました。
全くこんな色っぽい声を出す女性が奥さんだなんて、
永野氏がほんと羨ましい。

このアリスというキャラクターに影響を受けてかどうかは知りませんが、
チームメンバーがこの衣装を着てくれました。



…両手に華どころか…、
おぢさんのパイソンは、
既にリロードが必要だ…

2cellos Live 2014 - in Shibuya -

18:19
このブログは、PSO2のブログなわけですが、
今回は趣向を変えます。


ちょうど1年程前の記事
こっそりあるライブのパンフレットが載っていることをご存知でしょうか。
そう、docomoケータイ『ツートップ』のCMで演奏している
あのイケメン2人です。


今回のチケットは昨年末に買いました。
追加公演チケット申し込み解禁とともに
e-plusのサーバが500エラーで落ちている始末。
おいおい、どういうことだと思いましたが、
それだけ熱烈なファンが大勢いるという証でしょう。
トラフィックが急激に上がったんですね。

昨年は一人でしたが今年は飲み仲間も誘いました。
1時間程前に渋谷公会堂についたころには
グッズの先行販売が始まるところ。

去年に引き続き、パンフレットを…。


こういうことしてるから『Sympathy2013』でググると
なぜか2cellosのパンフレットがヒットすることになる
(でもこのショットが最高にカッコイイんだからしょーがない)。

SonyMusicからこのCMの曲『影武者』が収録された
CDが発売されていますが、
IN2ITIONというCDの拡張版なので実は買っていません。
2cellosの音楽は大変素晴らしいものですが、
SonyMusicの販売の仕方がファンを馬鹿にしているのです。
ダウンロードが主流な現在、
わざわざCDを買うことには意味がある(時代になった)のです。
いや、ほんと素晴らしい曲なのでいつか我慢できずに買うかもしれませんが…。

開場まで渋谷公会堂目の前にあるスタバで時間つぶし。
iPadで友人に次の動画を紹介しました。


期待を裏切らないはっちゃけっぷり。
チェロをこぶしで殴る奴がいますか…。

是非とも今回のライブでも演奏してほしいと思っていましたが、
やはり期待を裏切らない。

ライブはUseSomebodyから始まりました
(これは友人がiPhoneで使ってる曲)。
今回取れた席は、渋谷公会堂2階の縦横中央当たり。
粟よくば1階席で…なとど期待していましたが、
チケット購入の熾烈さを思い知らされることになりました。
それでも音が集まる場所だったのか、
響きと臨場感を十分に与えてくれる大変良い席でした。
両手で数えられるほどしかライブ会場に行っていませんが、
日比谷公会堂は本当に音響が悔やまれます
(あれだけ席が近いのに!)。

2cellosのおれが好きな曲はすべてやってくれました。
VivaLaVida、WeFoundLove、TheResistance、EveryBreathYouTake、
Hurt、SmoothCriminal、WelcomeToTheJangle、Thunderstruck !!

そう、友人に直前に紹介した曲がドンピシャで演奏されたのです!
予習の効果が功を呈したのか
それともシフデバ7京掛けによって既に頭がラリッていたのか、
おれも友人もテンションがマキシマムにっ!
シフデバには上限がある?
ふっふっふ、甘いですね、ザーボンさん。
ドラゴンボールを使って一時的に上限を外しておいたのですよ。
そして演奏もステファン(髪の長いイケメン)も動画にまごうことなく、
もとい映画『BackToTheFuture』のライブさがならに
寝っ転がって床ずりをキめてくれました!!

ダーカーにやられたくらいで床ぺロするなら
このくらいやってみろっ!
て話ですね。

1階席は既に総立ち状態でしたが
このタイミングで2階席もヒートアップ。
おれもたまらずスタンディング決めて、
腕を上げて手拍子しちゃいました
(後ろの席の人、ごめんなさいっ!)。
…マスタ、キルホーマンの若い奴を頼む。
とさらにラリを上げたいところですが、
我がチームマスタがくれるのは
せいぜい可愛い女の子のおぱんつくらいでしょうか、あの酔狂め…。

名前を挙げた曲以外にも勿論、
影武者もHighWayToTheHell、YouShockMeAllNightも演奏してくれました。
3度目の言葉になりますが
期待を裏切らないライブにおれも友人も大満足。
やっぱ勢いがある世代はいいですね。

2cellosに限った話ではないですが、
インターネットという発展国全ての人に対して発表する機会の存在は、
黒電話を知っている人間からすると
俄かには信じられないことだったりします。
やったもん勝ち、突き詰めたもん勝ちというところでしょうか。
閉鎖的なWebサイトでチロチロやってる場合じゃないですね
(2cellosもSmoothCriminalをYoutubeで発表して名声を得たチームです。
他にはBLAKEというエロメンのケースも…長くなりそうだ…)。

本当に素晴らしい演奏であったことは間違いないですが、
1点だけ期待に応えてくれなかったのは
アンコールを1回しかやってくれなかったこと。

え、アンコールは1回なもんだろって?

ばか野郎っ!

昨年のライブなんぞ8回くらいアンコールに応えてくれて、
しかも耳コピでSMAPの『世界にひとつだけの花』までやってくれたんだぞっ!

クラフトの成果

14:01
PSO2共闘祭の動画コンテスト、
盛り上がったようですね。

素晴らしいコンボムービーは勿論のこと、
中には某デビルハンターをフィーチャーした動画も投稿されていました。
1,3,4で楽しませてもらったファンの一人として、嬉しいものです。


さて、先日クラフトの成果を何か形にできればと言った通り、
一つ動画を撮ってみました。




古参のPCを使っているので、
少々見づらい動画になってしまいましたかね…。
youtubeで高画質で再生する方法もあるようですが、
この要求スペックで動画を撮影すると
まともにゲームが出来ないのです。
各社からPSO2推奨PCが発表されてますので、
そろそろ買い換えを検討してもよいのかもしれません。


ともあれ、この動画に、
PSO2の楽しみに繋がるものがあれば幸いです。
Powered by Blogger.