Featured

6/中年コスプレシリーズ/custom

PSO2es 続けています

November 13, 2017

継続はチカラなり。

ただいま絶賛開催中のポリタンカーニバル。
往年の有償アイテムが交換景品に上がっている事もありせっせと励む人が多いようです。おれも例にもれずesの期間限定クエストを消化して電撃バッジを集める日々です。esに限らずバスタークエストでもバッジが貰えるようなのですが、時間帯が悪いのかナベリウスアルティメットに人が流れているのか、最近バスターできていないのです。

esはチップ外伝のおかげでほんわかゲームできるのがいいところ。初期ストーリーでは念願のランチャーを無邪気に発射しご満悦のセラフィさんでしたが、外伝ストーリーでもランチャーについて言及するシーンがありましたね。昨年より世話になっているビスケドロプスちゃんのストーリーが凄い事に。ダーカー因子をチュウチュウ吸い込む主人公やマトイちゃんもびっくりだ。

昨年の今頃はようやっと超級クエストをクリアできる様になった程度。あれから一年、ココまで来ました。


超級、覇級緊急クエストに勤しむ事しばし、★12チップが揃い始めています。目玉は何と言ってもSeason1のラストを飾った『ダーカーバスターズ』チップ。サイツヨ云々は時代の流れで消えて行くものですが、これは記念のチップだというのが尚嬉しい。半分眠りに入りかけているときにメダルを回したら手に入った、というだけなんですけどね。平時酒の工面に追われている手前、計画的に投資できないものに現金をかけることはできません。


とは言えラッピーメダルでスクラッチに挑戦できるのがesのいいところ。今夏のアネット嬢チップは惜しくも手に入りませんでしたが、水着(?)ジェネちゃんとシエラ嬢が来てくれました。夏のアークスフェス記事で言及している通り、シエラ嬢のチップ効果が異常に強くて。ファセットフォリアを回してるだけでエネミーの攻撃を回避しつつCPが回復するって…。本家PSO2ではPAモーション中はPPが回復しない様になっているのでesだけで確認できる嬉しい効果です。雷チップでも★12がもう少し来てくれると嬉しいところ。スプレッドニードルちゃん、ウチに来てくれてもええんやで?


Season1ラストを飾ったロード様。Exモードでは未だ倒せていません。ダーカーバスターズ、サイコウォンド、2016サマーアネット嬢でチップを組めば倒せるものなのでしょうか。サイコウォンドは属性バリエーションが多い程強くなるとか。一つの属性カンストさせるより色々揃えた方がダメージでるのでしょうか。…こういう組合せを楽しむのがカードゲームの醍醐味なのかもしれませんね。

中年コスプレシリーズ - 常闇誘う骸の招霊 -

October 30, 2017




ワンコワンコ、どうやら今年はちょっと時季がずれただけだったようだよ。おれ達の地元でも例年通りお祭り騒ぎがあるようだぜ。

…あぁ、デジャヴって奴だろ、きっと良くない事今回も起きてるんじゃないかってそう思ってるんだろ?…じゃないか、じゃなくて、おれも命からがら逃げて来たんだ。


この間のピエロもヤバい奴だったけど、今回は最早抗いようが無いかもしれない。


何せ、遠くから風を起こされて無抵抗に体を操られてしまうんだ。どうやって対応しろって言うんだよ。


でももっとヤバいのがこの剣。命を刈り取るとは正にこの事。


一振り、一振りでディンケール兄ぃ達がやられちまった…。


格が違おうが大差ねぇ。


ダルマがいくらいたって、腹ぁ削られてうろたえる事しか出来なかった。
…べこんべこん、ぐぉぉおおって。
少しは根性見せろよ。


ワンコの兄ぃ達が雁首揃えて待ってる事を見越しているのか、空中から攻めてきやがる。
焦って同士討ちしてら…。


おまけに手下がいるようだ。
どこからともなく出て来る手下なんだが、こいつも凄い厄介で。軒並みこいつに吸い寄せられて身動き取れなくなるんだぜ。そこを首刈りされようなもんならひとたまりも無い。


ディーオ・ヒューナルもおっとっと。
こいつも吸い寄せ攻撃に合わせ針刺し攻撃を仕掛けて来るが、すっとかわして倍返しってやつだ。


よいハローウィンを、お菓子をあげよう。
だと?
お前のお菓子なんか食べようものなら、命吸われてあの世行きだぜ。




コーデ詳細

ヘアスタイル:ハーミディイオフード
メイクパターン1:ドクロペイント
メイクパターン2:パンダメイク
ボディペイント1:レントゲンペイントM
ボディペイント2:全身タイツM 黒
アウターウェア:ハーミディオマント [Ou]
ベースウェア:フォーリーテイラー玄 [Ba]
インナーウェア:ルーサーの正礼装 [In]
アクセサリー1:ディレクトグラス
アクセサリー2:手提げランタン
アクセサリー3:ディレクトグラス
アクセサリー4:ブラックハートWマフラー
武器:クリシスハンダー、ゼイネシスフィデル


なんとか間に合いました。
今年もやって参りましたハローウィン。そのいわれはともかく、お祭り大好きな日本に浸透しつつあるようですね。wikipediaで調べる限りですが、かの米国でも、もともとの文化ではなく宗教などが取り込んだ流れで浸透したようです。どの国の人も、お祭りが好きだと言う事ですね。もとい、子ども達や自分が変装して非日常を楽しみたいだけかな?

そんな非日常を楽しむハローウィン、九月当初はこの死神様コスプレではなく全く別の路線で準備していました。ハローウィン緊急の会場が採掘施設であること、2015年の骸骨神父を眺めていたら、今年配信されたレイアリングウェアバージョンで再挑戦したくなったことからこの記事に収まりました。ストーリーはパトラガンにお任せ、会場はもちろんトリックオアトリート2017。満足できるSSを集められるか不安だったためトリガーを2つ調達しましたが、どうやらその必要は無かったようです。

本コスプレで困った事は、骸骨を表現したいのに目玉と首肌が露出してしまう事。目玉を黒く見せることはディレクトグラス重ね合わせで対応。首肌をマフラーで覆う事で、立ち絵であれば露出しない様にしました。ボディペイントが首周りに対応していない為、毎回苦労する部分です。アクセのサイズ・位置調整に救われました。武器は単純に現在常用している武器です。イヴリダの方が闇っぽいイメージですが、クリシスでも対応できそうだったのでそのまま。シュペルに変更させないのはバスタークエストはディフェンスフェーズが一番面白いから、というだけのこと。タリスはゼイネ武器。最初のSSを撮るのであれば、きらきら要素が入っている方が絵になるだろうということでクリシスフォセレは使っていません。ちなみにHrタリスのテクニックや武器アクションを駆使していますが、中の人のお気に入り要素なのです。Hrタリス、ちゃんとテクニックでも戦える様に調整されてるし機動力も相まって奥が深いです。ウィークアタッククリティカルを全振りしてますが、テクニック属性を合わせるだけで青ダメがポンポン出ます。7-8割りは固いですね。…ここら辺のHr堪能日誌は別の話にしましょうか。

SS撮影していて気づいたのですが、かのアーレス武器は、フォトンブラストの幻獣達の体の一部を使ったものだったのですね。Fi武器は、ユリウスの腕がナックル、足がダガー、尻尾がダブルセイバー。バスタークエストやアークスブーストラリーで助けを求めるフォトンブラストですが、まだまだじっくり観察する楽しみがあるようです。
…フォトンブラストが主の意思の具現であるならば、アンガ・ファンダージは深淵の闇の意思の具現と言う事になりますね。先日強化週間がありましたが、やっぱりアンガとの対峙はいつになっても愉しいものです。


撮影したSSを漁っているとハローウィンツーショットがあったのでここで掲載します。
チームメンバーとサシでグラーシアに勝利したときのSS。既存クラスが強制強化されたことを受け、どれだけ強くなったのかFi限定でお試しです。なんか、普通のボスになっちゃったね、というのが感想です。嬉しいやら寂しいやら。でもグラーシアのように動きの少ないボスではなく、ルーサーやマザーのように盛んに動き回るボスでは大幅強化されたダガーの機動力はより愉しいものになったと思いました。グラーシア戦でもワルツで龍の首を追いかけてると、とんでもないところまで追尾できるようになりましたよ。
Powered by Blogger.