中年コスプレシリーズ - 狂気 ! イースターの悪魔 !! -


はぁ、今年はイースター祭りやらないのか…。
毎度鬼の形相でアークスどもが俺たちの庭を荒らしに来る散々な祭りだけど、なきゃないで寂しいものだ。ワンコもそう思うだろ?
ま、今年は気楽に過ごさせてもら…


えないっ!!
今度はやばいやつが出回ってるんだった!
ワンコも気ぃつけやっ!


ヤクトディンケール兄貴の太刀をいとも簡単に裁き、たとえ炎で焼かれてもピンピンしてやがる。


おまけに酷いサディストで、白旗上げたグワナーダの腹を掻っ捌いてヘラヘラしてるんだ…。


強さも折り紙つきで、俺たち機甲種でも手に負えないようなダークファルスだってまるで相手にならない。攻撃去なして、「はっはっは、何用かね?」って嘲笑ってやがるんだぜ。髭の詐欺師かよ。


極めつけはこの写真。ダーク・ラグネと…。
この写真が出回ってこいつの警戒態勢が一気に広まったんだ。まさか、相棒のカストキンディッドが八つ裂きにされるなんて…。


雁首揃えてみんなで潰しにかかるところ、ヴァーダ・ソーマの野郎、手のひら返してあいつの手下になったんだぜ、くそっ!



風のウワサじゃ、最奥で呑み潰れてる迷惑成金野郎ブリュー・リンガーダを拳で打ちのめしたのを見て、ヴァーダ・ソーマの奴は手下になったんだとか。…こりゃ、ムリもないかも。


せめてもの救いは、かわいこちゃんが来てくれるようなったこと。


はぁ、今度会ったら手でも振ってみようかな。
ん、ワンコ、その写真は…


おかしいっ、絶対世の中間違っちょるっ!!




コーデ詳細

ヘアスタイル:ラフツインテールGV
メイクパターン1:頬染め
メイクパターン2:リップカラー 薄紅
ボディペイント1:スリットソックス&手袋黒
ボディペイント2:なし
コスチューム:カレイドサファイア
アクセサリー1:タクソディアイアリング
アクセサリー2:二本アホ毛 中
アクセサリー3:ネックラフ
アクセサリー4:ゴールドバール



コーデ詳細

ヘアスタイル:ショートセパレート
メイクパターン1:ホラーピエロメイク
メイクパターン2:なし
ボディペイント1:足袋&手袋M 黒
ボディペイント2:なし
アウターウェア:ブライトプリンセス [Ou]
ベースウェア:テオレマードラッド雅 [Ba]
インナーウェア:ブライトプリンセス [In]
アクセサリー1:フープピアス
アクセサリー2:ストローハット
アクセサリー3:レッドノーズ
アクセサリー4:ネックラフ


今回は、ちょっと画像が多めになったようですね。
PSO2 esの緊急クエストの報酬でもらえるクインロウム、ピンク色が映えるプリティー路線の武器。かねてよりこの類のアイテムも使いこなせる様になりたくてどんな衣装がいいだろうとマイショップをあさっているとコスチュームのカレイドサファイアが。これならイースターのお祭り衣装と謡っても文句は出ないだろう。メイクパターンの『頬染め』はブロガー真羽さんがこよなく愛用しているメイク。せっかくの可愛い系アイテムなので、いつも大人女子(そんな言葉があるのか?)で決めてもらってる舎弟にくるっと路線変えてもらうことにしました(チチのサイズは変えても若顔と目、鼻、耳はいじらない。尤も、もともとゴージャスレイディーではなかったんですけど。何度目かになりますが衣装によって体型を変える感じです)。

年始に宣言したとおり、すっかり月一更新のペース。
ですがこれまで通り、手前のブログレコメンドと巡回屋さんをベースにいろんな人のPSO2ブログを楽しみに過ごす日々です。今回エネミーを基準とした語りは、すっかり擦れた感じのナイスガイ黒山羊さんの「ほのぼの4コマシリーズ 防衛ダーカー編」から頂戴しました。通勤時間中にiPadで読んでいるのですが、失笑が抑えられませんでした。構成うまいなぁ。

ちなみに本記事は、晩飯のカレーの具を炒めているときに閃きました。いやはや、何がトリガーになるか知れたものではないですね。で、20時と22時の徒花、マザー緊急をぶっちして今記事にしているわけです。レアアイテム?なにそれ美味しいの?

こんなこと言うとその文化圏の人達から総スカンをいただくことになるのですが、イースター、つまりキ○ストの復活祭について予備知識は全くありません。電車で見かける某夢の国のかけ広告からインスピレーションを得ました。舎弟が時間を遡るが如く頑張ってオメカシするので、より際立つように中佐にはホラー路線に徹してもらいました(でも衣装のベースはかのト○ンプマン)。何気にお気に入りコーデに登録済み。

最近のPSO2ニュースでは、マイファッションが最大30枠になったり他人のファッション情報(含めキャラクリレシピ?)をお気に入り登録できるとか。マイファッションで問題なのは、メイクの変更ができないこと。ですので、未だエステお気に入りを重宝しています。

ちなみに、この記事はオプションのグローバルフォーカスサウンドをONにして綴りました。マイルームBGM「Ohtoku City -Neudaiz-」は無限に聞いていられますね。

2 comments:

  1. マイファッションは便利ではありますが、出来ない事が結構ありますよね。
    それにしても怖いメイクだ・・・と思ってたらホラーピエロメイクって名前だったw

    ReplyDelete
  2. おはようございます、黒羊さん。

    マイファッションはアクセサリーのサイズ調整もしっかり反映されるので、実はただ付け替えるのとは違うので便利ですが、クラスセットのように倉庫のアイテムも自動的に呼び出してくれればよかったですね。どこでも使えるようにした代わりに…なのかもしれません。もうPSO2も5年。システム的にも詰めてやってる感満載です。

    おれもこのメイクの名称は、つけた後に気づきました。なるほど正にホラー。

    ReplyDelete

Powered by Blogger.