中年コスプレシリーズ - ノーコスペアルック -

今回は、中佐とツーショットでお送りします。


『ノーヴィカッツェ』と『ノーグライアー』、
先月から売りだされた『シャイニーサマーデイズ』で手に入る衣装ですね。男女一緒に同系統の衣装が揃ったので「たまには一緒に撮ってみるか」となりました。
中佐もノーグライアーが痛く気に入ったようで、「オフスティアフェンサーと色合いが合う点がとてもよい」と言っています。

でもでも今回は、二人お揃いでFo装備。
中佐曰く「アウラエストゥールの青はノーヴィカッツェと合う」だとか。と言いつつちゃっかり中佐はシャルイスト、なんですよねー。そっちの方を使いたかったかも…。綺麗だし、キラキラしてるし、ぶちぶち…。
撮影会場は中佐が大好きな『浮上施設』。なんでも碧雲と輪虹を見た時の歓びが未だに忘れられないんだとか。近々大都会のラスベガスに行けるようになるみたいですが、中佐はこういう所の美麗さのほうが好みのようです。


「ポーズをとってバチッと決めよう」と撮ったのがこちら。


中佐曰く、「ノーヴィカッツェの見どころは、フォーマルな印象のSF系衣装の中に潜んでいるラブリーなハートマークだ」とかなんとか。ノーヴィカッツェの下着とも合わせてみたのですが、「ならん、ブラがチラ見してるせいでせっかくのハートマークが崩れる ! 遠くから見てもハートマークだと分かるところに意味があるのだ !!」と、却下されてしまいました。
えー、可愛いのになー。
代わりに用意された下着は派手さのあまり、こういうモノは愛を深め合うときに身に付けるものでは ? とちょっと怒気を含めて返事をしてしまいました。それにPSO2はパットに頼る必要なんてありません。
…まだ足りないというのでしょうか。もぅ、困ったさんですねぇ。


あら、雨、降って来ましたね。


浮上施設、もといウォパルという惑星は天候がとても変わりやすいそうです。中佐も輪虹を追いかけている時に、幾度と無く雨に打たれたそうで。それにここは、なんといっても海上施設ですからね、気流が変われば直ぐに雨も降るというものです。
でもその逆も…。


雨宿りの屋根を探していると、予想通りあっという間に雨が止みました。
雨上がりの太陽は、とても綺麗に見えますね。


コーデ詳細



ヘアスタイル: 肩垂らしロングウェーブ
アウター: ノーヴィカッツェ [Ou]
ベース: ノーヴィカッツェ雅 [Ba]
インナー: シリコン1雪 [In]
ボディペイント1: サイハイソックス白
ボディペイント2: 足袋&手袋F 白
アクセサリー1: スノーピアス


ヘアスタイル: エスプレントセミティ
アウター: ノーグライアー [Ou]
ベース: ノーグライアー [Ba]
インナー: ノーグライアー


本年の2月から始まった中年コスプレシリーズも第5回。
「酔いどれおっさんのコスプレブログなんぞ、誰が見るんじゃい !」と一抹の不安を抱えつつも、「おいおい、ブログなんてのものは自分が思い出すために書いてるようなものじゃないのかい ?」と吹っ切れる自分もいたりするのです(4年も続けると、結構色んな事を思い出します)。

ただ、前回舎弟に協力を仰いだ婦警さんコスプレは、これまでのシリーズの中で最も高いPVを記録しました。PVを稼ぐのであれば、タイトルって大事。そしてネタも吸引性の高いものにしないといけないなぁ。
…公式PSO2サポーターズにも申請していない時点で、そういう事のためにやってるブログじゃないだろ?


ペアルックSSついでに、サイドバーSSの原型がこちら。


実は当初、中佐にはレイカタナを身につけさせたのです。
ただ、Foとなった舎弟がシフデバを定期的に使うため、いっそのことテクニックチャージしている時のツーショットを撮ることにしました。


基本的に画像はPNG形式で保存しているのですが、それでも実際にプレイしている時の映像とPNGで保存された画像とでは瞳の光沢など微細な部分に差を感じてしまいます。画像ファイルの物理的なルールを僅かながらも心得ている身としては、完全に元のママ縮小することはファイルサイズの都合などで不可能であることは分かっているのですが、それでも可能な限り残す方法を知っている人がいらっしゃりましたら是非とも教えて頂きたいものです。

No comments

Powered by Blogger.