着飾ること...七面鳥の如し

May 26, 2013
PSO2のアークスの方々って基本的にお洒落ですよね。
女性衣装が高額でマイショップで販売されているところをみると
とても関心が高い人が多いと予想できます。
男性衣装は大体女性衣装の3分の1以下の値段で買えてしまうので
随分助かっています。

そんなこんなで
今回のアップデートで用意された衣装を買ってみました。


衣類の知識が乏しいのでこの類のコートの呼称は知りませんが、
なんとなくトレンチコートを着てブイブイやってるおっさんがイメージされたので
ショートモヒカンにしてサングラス・髭を付けてみました。
チームのマスタが言うにはチンピラだそうです。
…まったくその通りですなっ!

チームと言えば、
小生のチームが一時期ship05のトップ5にランクインしていました…。



チームメンバー22人。
実質稼働しているメンバーが7人程度の状態ですが、
よくもまぁチームポイントを貯めたものです。
マスタが言うにはランキングがリセットされたからとかなんとか…。
詳しいことは分かりませんでした。

早速話がずれました。
毎度シーズンが変わることに現れるシーですが、
今回の最後のクエストは運が絡むのでなかなか厳しいですね。


レインコートをイメージしているのでしょうか。
今回の衣装は渋めでよいですね。

去年のクリスマスイベントのときは
若干派手目な衣装でしたね。


派手と言えば、
うちのチームメンバーがこぞって買いあさっている女性衣装ですが、
先日のジュリアナ東京といい、今回の裏雪姫の衣装と言い
なんだか深夜業を生業としているような女性衣装が目につきます。
…いや、おぢさんとしては大変うれしい限りなんですけどね。

そのチームメンバーですが、
休日は毎週大体同じ時間帯に緊急クエストが発生するので、
タイミングが合えば一緒にぐるぐる回っています。
特にアークス船団云々のダーカー関連のクエストは
同じタイミングで3つも緊急クエストが発生するので
自分が好きなものを選べてよいですね。

これは打倒フューナルさんを終えて、まったりしてるシーンです。



フューナルさんと戦っているときに
PSEバーストが発生したのでなかなか盛り上がった後の話ですね。
喫煙者のマスタがなんちゃらバーストというタバコがあるというので
おれが茶化しているところです。
メンバーのワンモアには受けました。座布団一枚です。
この時におれが衣装やら人相やらを変えていたので
仲間が自慢の衣装を見せてくれたのを見て
おれがキャバクラがなんちゃらうんちゃらと言った次第です。
…ぶっ飛ばされても文句は言えませんね。

ここでチャット大会をしていたらフューナルさんの次の緊急が発生しました。
アムドゥスキアの緊急ですね。

思いがあったのか
マスタがクロームを選んだら
これまた大当たりでした。


緊急でパラレルですかっ!
以前このブログで掲載してから
パラレルワールドには出会っていませんでしたので
テンション上がりました。


しかもまだ入ったことのないエリアッ!

無事にクリアして緊急再開だっと思ったら


今度はクローンッ!
マスタのナイスなレスタのおかげで難なくクリア。
美味しくスフィアを頂きました。
そして最後にPSEバーストッ!


小さなバーストでしたが、
一気にPSO2でやること大体やった感じですね。
勿論クロームちゃんも無事倒せました。


久しぶりに盛り上がったPSO2を堪能することができました。
ソロをベースにプレイしていますが、
勿体ない選択をしているのかもしれません。
…もっとPTを盛んに組んだほうがいいのかな?

ソロプレイしていると突然PTに参加してくれる人がいますが、
多くはクリアすると何も言わないでPTを抜けたり、
「フレに誘われたので、抜けますね」って
安っぽい嘘を言って抜けてしまいます。
普通に「PTありがとう、またよろしく」とでも言ってくれた方が
さっぱりしてていいのです。

おまけですが、こんな写真を取ることができました。



何が起きているかというと、
PSEバーストが発生して大量に湧いたエネミーが
死んでも消滅せずに残っているシーンです。
バグってるだけなんですけどね、
このくらいたくさんいると盛り上がって来ますね。
そうか、砂漠緊急は通路が狭く密集した戦闘になるので、
ワイヤードランスやランサーなどの広範囲攻撃が有効なんですね。

諸君、私はFiが好きだ

May 20, 2013
諸君、私はFiが好きだ

接近戦が好きだ
乱戦が好きだ
空中戦が好きだ
特攻戦が好きだ
奇襲戦が好きだ
包囲戦が好きだ
走破戦が好きだ
掃討戦が好きだ
退却戦が好きだ

森林で
火山で
砂漠で
凍土で
坑道で
浮遊大陸で
遺跡で
市街地で
龍祭壇で

このPSO2で行われる
ありとあらゆるFiの戦闘行為が大好きだ。



…なんかの漫画の狂った少佐の様な語りをフィーチャーってみました。
要は、いつか書いたようなネタを蒸し返す記事です。

意を決してGuのスキルツリーを1つ増設しました。
理由は簡単です。
チェイントリガーの可能性を体感してみたかったため。
もともとGuはチェイントリガー1を除いて
ツリーの左側に特化した構成のツリーを用意していましたが、
今回は右側に特化したツリーを用意しました。

このツリーを実践してみようと思ったきっかけは
アドバンスクエストの雷輝石で交換出来るストレイブローヴァの潜在能力が
『連鎖終幕』であることを知ったことです。

なぜFiの武器でチェイントリガーなのか?
と、当然の様に思ったのですが、
いやいや待て待て・・・。
Fiのダブルセイバーってカマイタチがあるおかげで
それなりの大きなヒット数がある。
これがあるから連鎖終幕を開発者は付けたのではないか?
そもそも、ダブルセイバーのカマイタチでチェイントリガーのヒット数は
カウントアップされるのか?
あぁ、カマイタチの攻撃で見事にヒット数がカウントアップされているね。

というところまで先日確認が取れました。
ということは、ダブルセイバーでガリガリ攻め込んでいれば
攻撃のヒット数も上がる訳で
デッドリーアーチャあたりをチェインフィニッシュに重ねれば
素敵な瞬間最大風速をはじき出す訳だ。




感触としては…
カマイタチってバリバリヒットしている感がありましたが、
あれはダブルセイバーの多段攻撃に重なっているからのようですね。
チェイントリガーを張り付けた部位に連続して攻撃をヒットさせるのが
若干面倒です。
ちゃんとロックオンしていないのが原因なのでしょうが…。

フレンド殺し

May 20, 2013
タイトルは、新規に販売される酒の名前じゃないです。
鬼殺しなどの辛口の日本酒も好きですが、
どちらかというと華やかさに併せて腰のある日本酒が好きです。

さっそくハナシが反れましたが、
本日PSOをどっぷり堪能していたら
クローンと2回対戦することが出来ました。
しかも2回ともおれのフレンドが絡んでいたという・・。


彼(彼女?)とは
野良PTで龍祭壇やらTAやらを一緒に楽しんだ縁があった訳ですが
なんというか胸くそ悪い。
割り切ってしまえばそれまでですが、
いつぞやのPVであった通り、
「己の仲間を手にかけれるのか」というテーマを感じました。

まぁ当然スフィアを頂いて終わった訳ですが、
見知らぬ人のクローンを殺すのではなく
何らかの接点があった者の名を称するクローンを殺すのは
精神衛生的によろしくない。


倒す分には・・・、
とりまきの雑魚がウザイですね。
普段のエネミーでは攻め方など考えるまでもありませんが、
ここら辺になるとクローンから逃げながら邪魔なエネミーを倒したり、
クローンの立ち上がりに合わせてレイジングワルツを打ち込んだりと
簡単な立ち回りを考える必要がありますね。

酔っ払いのぼやき with BOWMORE SURF

May 04, 2013
今年のゴールデンウィークは極めて天候に恵まれているようで
清々しい気持ちで休日を満喫できますね。

陽気に誘われて浜離宮に行ってきました。
ホームページでは藤が見ごろと謳っていますが、
すっかり終わってしまっていました。


んで、本題。

小生のブログを読んで下さっているみなさんは
TAを満喫されているでしょうか。

ベテランアークスの方は何を今さらと思うでしょうが、
故に気付かないのが
自分が知っている攻略方法を
誰しもが必ず知っているわけではないということです。
一緒に野良PTを組んでくれた人が
全員TAのショートカットを知らなかったということがあり、
この事に気付かされました。

ドゥドゥにいい加減メセタを吸われ続けているおれとしては
何としてもクロト富豪から莫大なメセタの寄付を取り付けたいこともあり、
一から伝授することにしました。
尤ももともとおれもwikiをじっくり見て
全てをインプットした上でTAに参加したわけではなく、
チームメンバーの足を引っ張りながら覚えたクチです、
「wikiを見て出直してこい!」とかいう対応を取る筋は有り得ません。
元々おれ自身がこの手の対応を好まない性分だというのも
あるかも知れませんが…。

TAショートカットが大きな恩恵をもたらすのは
何といってもリリーパ1。
エリア2の蜘蛛の巣みたいないセンサーやら
不安定なベルトコンベアの足元を掻い潜って
進路を解放するあのエリアです。
おれが「マップのE-1にある緑のスイッチ…」などの
適切な説明ができなかったため
何度か失敗しましたが
それでも無事TAVHのクライアントオーダを済ませることができました。

アムドゥスキア1でも浮遊大陸のカタパルト解放の手順や
龍族を殺してはいけないことを伝えたりしました。

文章を書いていて気付きましたがナベリウス2以降のTAでは
目立ったショートカットがありませんね。
必要がないと言ってしまえばそれまでですが
龍祭壇のマップ2にあるスイッチオンパレードなんかは
何かショートカットがあるような気がしてなりません。
根拠のないただの感ですが…。
エネミーを倒すことでスイッチの解放をスキップ出来るとか…。
一定の場所のエネミーを倒すとか…。

「で、キミは一体何が言いたいのかね?」となるわけですが、
要は「裾野の広いプレイヤー同士のフォローが広まればいいなぁ」と感じただけです。
よくコアなプレイヤーが多くなりすぎてしまって
新規ユーザが入り込めなくなってしまったなんていう事を耳にしますが、
そもそも入念な準備が必要になるゲームでもないので
フォローし合える雰囲気づくりを優先した方が
結果的にいいゲームに成長するんじゃないかと思うわけです。
「VITAから始めました」という人も勿論いるわけだし、
「インターネットなんてニコ動観てるだけで
wikiなんてもんがあるなんて知らねーや」という人がいることも
想像に難くないですよね。


話は全然変わりますが、
映画ロッキーシリーズではロッキー4がおれの中では最も印象深く残っています。
露のドラコなんかどうやって倒すんだよ!?
って思っちゃうくらいの筋肉プリプリっぷり。
映画コマンドーのシュワちゃんとも
引けを取らないんじゃないかと思っちゃいます。
そのドラコに対してロッキーが雪山を駆けのぼる過酷な特訓で流れる
このBGM「Heart's On Fire」が
子供の頃以来ずっと聴きたいと思っていました。





Powered by Blogger.