PSO2の背景

February 20, 2013
随分御無沙汰ですが
ちゃんと今日も飲んでます、中佐です。

ぼちぼちとレベリングしているGuですが、
最近の流行りは遺跡です。

ここ背景が綺麗なんですよ。


もちろん難易度はノーマルです。
チームクエストやデイリークエストでダーカー関係ものは
ここで済ませてしまえますね。

雪山も随分映えていますね。


景色というかちょっと変わったシーンが撮れたのはこちらです。



銃座がもっとほしくなるときに、ほしい位置で出現していたので
当然拝借しました。
いやー、早いのなんのって。

またキャタドランサさんが、せまーい落とし穴でうろついていましたので
楽しい戦闘になるかと思いきや、
同席していた他PTと一緒になって
一瞬にして消化されました。

寄って集るとつよいなぁ。

いい加減マターボードを進めないとやばいよねってことで進めると…
メルフォンシーナがいい女だということに気付きました。


普段顔を隠してるキャラクターがちょっと顔をさらすだけで色っぽく見えるのは
気のせいでしょうか。

ついでに撮れたのがこれ…。


頭上に浮かぶオーロラ!
いつか実物を見てみたいものですな。

浮遊大陸の帝王

February 05, 2013
浮遊大陸と書くつもりが富裕大陸になってしまいました。
まったくお金はほしいものですね。

ハンスからエネミー討伐のクエストを受注していたので
ふらふらと浮遊大陸で芝刈りをしてました。

セト・サディニアン8体に囲まれて
連続で飛びかかりを受けた時にはさすがに死ぬかと思いました。
下手なボス単体より強いですね。

JackDanilel's Black Label と Gentleman Jack で二股かけながら
ちびちびと浮遊大陸を闊歩していただけですが、
出口で浮遊大陸の帝王クリス・ドーラルのお目にかかりました。



へへー、おやっさんも一杯どうでっか?


あ、うん。ですね。
うんといいましたね、よしじゃー今夜は五臓六腑に染み渡らせましょう!

旦那もさっそくペースを上げてきましたね!
体のさきっちょから煙が上がってますよ!!



っしゅっしゅっぽっぽー、しゅっぽっぽー

ありゃ~、旦那もうへろへろですか?
夜はこれからでやんしょ!?
さっきの湯気はどこいったんでっか?



とはいえ、やはりパンツァードラグーンの
ソロウィングを思わせるフォルム、最高に痺れますな。




鋭利なシルエットからは、個人的にはスカイダートにイメージが移ります。
まぁおっさんの 『思い出は百那由他』 談義はどうでもいいですね。







ぐっ





どぎゃ~んっ!

と、このカットをとるために
おやっさん力作のしだれ柳花火(拡散レーザー)をくらってパニクってみたり
頭突きで一発どやされてみたりしました。

花火をくらった時には内心諦めていましたが、
森林で拾ったラグネシリーズと反射的に発動していた回転ガードのおかげで
命辛々生き延びました。
アンティで、最速でパニックを解消できていなかったら100%死んでいましたね。



散々おやっさんにアホの酔いどれに付き合ってもらいました。
30分にも及ぶアホの激写にも耐えるとなると
さすがおやっさんも疲れたようで、もうお開きのようです。


わしの酒が呑めんのくぁ~!!

とおやっさんにもすっかり気分が良くなっていただけたようですし。
三本締めで閉めていただこうと思って帰り支度をしていたら…
あらら、おやっさん、風邪引きますよ?


百戦錬磨のおやっさんも今晩は酔いが回ったようですな。
そのままご退場と思いきや、そこはおやっさんタダじゃあ席を立たない。
素敵なお土産を下々に置いていってくれました。


さすがおやっさん、わかってらっしゃる。
よっ、社長!

ウワサの...

February 03, 2013
PSO2でもっとも大きな機構種といえばビッグ・ヴァーターでしょう。
地下坑道以外ではお目にかかれないだろうと思っていましたが、
先日マターボードを進めるべく砂漠をうろついていたら
お目にかかることができました。


ビーム全開ですね。
おれはチャック全開。

オプションの設定を変更してしまっていたので
伝えられなくなってしまいましたが、
マップはビッグ・ヴァーターがぴったり埋まるサイズになっていました。
こいつを倒して次に進みたまえってことですかね。

幾度となく戦ってきた相手なので
丸裸にして倒しましたが、
ガンナーで戦ったのも初めてでしたね。


またしてもマターボードがらみですが、
リリーパ族が出てきました。


…えーっと、お手洗いは右手にっと…。
ふかふかの毛というよりも、少し堅そうですね、彼らの毛は…。

先日の強化緩和政策により、
ドゥドゥさんの機嫌もよくなったのか
ようやく潜在能力を付けた武器を1つ用意できました。



これで少しはなんかの役に立つようになりますかねぇ。
Powered by Blogger.